2008年01月15日

ブログを書き続けるための3つのコツ

busy-student-woman-thumb3041467.jpg

ブログを始めてみたものの、日々更新することは思った以上に大変です。"忙しい"などを理由についつい更新をおろそかにしてしまうことはありませんか?ブロガーの誰もが通る悩みだと思います。

そんな状況を打破するために、今回は僕が実践している「ブログ更新を無理なく続ける3つのコツ」をご紹介したいと思います。

 1.ネタ帳を作る。
 2.更新が終わったら、すぐに次の更新の準備をする。
 3.季節に関係ないネタをひとつストック。

1.ネタ帳を作る
ブログを更新する際の時間がかかってしまうのは、考える作業と書く作業を同時にしているからです。「何」を書くかと、「どう」書くかで2回も頭を悩ませなければなりません。そうなると更新も億劫になってきます。ネタ帳を作ることによって、「何」を書くかで悩む時間を少しでも減らすことができます。

2.更新が終わったら、すぐに次の更新の準備をする。
その日の更新が終わったら、すぐに次の日の準備をしておきます。タイトル、関連リンクなどなんでもいいのでやっておきます。時事ネタを扱うブログだと難しいかもしれませんが、準備をしておくと次の日の更新を一から始めなくてよいので、気持ち的に負担が少なくなります。

3.季節に関係ないネタをストック。
ストックがあると、忙しくてどうしても更新できないときに助かります。実はこのエントリーもストック用として書きました。一度更新が止まってしまうと、再び開始するときに大きなエネルギーが必要です。そんな事態を防ぐためにも、余裕のあるときに、いざというときのための"保険"を用意しておくことをオススメします。

何事も続けることで、成果がでてくるはずです。日ごろから少し準備をしておくだけで、更新時の負担はかなり下がります。

【関連エントリー】
【人生のバックアップを作る】ユビキタス・キャプチャー
Project365開始のお知らせ
マイナス思考も悪くない?‐書評‐2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?
RSS初心者が登録しておくべき、仕事に役立つ10のブログ‐まとめ
【知的生産技術の教科書】効率が10倍アップする新・知的生産術 50冊レビュー 10冊目
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77588928

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。