2008年01月29日

あなたの自身のLife Hackを紡ぎだす7つの着眼点

ITmedia Biz.ID株式会社アーキット代表の堀内 浩二さんが「リストの力」という連載をはじめられました。

ITmedia Biz.ID:『リストの力:第1回 毎日使えて一生役立つ、珠玉のリストとその作り方』
よいリストは役に立ちます。網羅性があって、メッセージに深みがあって、それでいてシンプルで、覚えやすい。そんな人生と仕事を豊かにする多くのリストと、そんなリストの作り方を紹介していきましょう。
これはおもしろそうな連載。これからが楽しみです。

■自分自身のLife Hackを見つけるのに必要なものとは?
mypictr_140x185.jpg
よいLife Hackリストを作るには、人間の行動を観察することが重要だと思います。できる人の技を盗むためにはもちろん必要ですし、自分の行動を見直すという意味でも、客観的な観察力は身に付けておいて損はないと思います。

とくに自分の行動に関しては、できて当たり前と思っていることが意外なHackに繋がったりします。成功体験に秘められたちょっとしたコツを観察し発見できれが、成功を次から次へと生み出す好循環のスパイラルが生まれだすかもしれませんよ。

■観察力をつける7つの着眼点


そんな観察力を身に付けるために、人間観察、7つの着眼点リストをご紹介。元ネタは「発想法―創造性開発のために 」。いわれて見れば当たり前のことばかりですが、あらためてリスト化することでモレなく、ダブりなく観察することができるはず。これを応用すればあなたの自身のLife Hackが見えてくるかもしれません。

1.どんな体験か?:具体的な人間の行動の単位を観察します。要するにひとまとまりの行動。成功体験(失敗体験)と置き換えてもいいでしょう。たとえばうまくプレゼンができた、おもしろブログが書けた、など。

2.その体験がおきた状況は?:その行動はどういう状況でおこったのか、どんな背景でおこったのか、ということ。いつ、どこで、どんな事情とか原因から起きたのか、を考察します。

3.その行動をおこなったのは?:「だれが」もしくは「何が」ということ。自分の体験なのか、優秀なあの人の体験なのか。観察するときはあまり意識しませんが、記録に残しておくときに重要です。

4.対象は?:「だれに」あるいは「だれを」ということ。それとも「何に」また「何を」を観察します。働きかけた対象はなんなのか?上司それとも顧客。対象が自分自身に向いてることもあります。

5.手段方法は?:具体的にそれを達成する手段を観察します。ブログを書くためにPCを使ったり、本を読んだり、文章術のフレームワークを応用したりしたことを具体的に観察していきます。

6.目的は?:なんのために、その行動をおこなったのかを観察します。目的がはっきりしないものが、多かったりします。なんとなく惰性でやっている行動は、もう一度目的を確認しましょう。

7.結果は?:「その結果どういうことになったか?」を観察します。ここは詳しく観察していくことが重要です。単純にプレゼンが成功した、というだけではなく、拍手喝采が起きたなど、細かく観察してきましょう。必ずしも目的と一致するわけではないので、一致しなかった場合はどれくらい一致しなかったのかを観察します。

■Hackは共有してこそ、意味がある。


これを書いていて、ある記事を思い出しました。ちょっと前に百式管理人の田口元さんがLife Hacksについて言及しているものです。
Life Hacks PRESS:lifehacksとは何かを探る
自分の便利が他の人の便利になりやすい世界になっていると言えます。lifehacksの根底にあるものは個人の知識やノウハウの共有です。自分が気づいた日常の「これってなんとかならないだろうか?」をちょっと工夫して公開してみましょう。それが多くの人に受け入れられることによって,それは立派なlifehacksになるのです。
リストの最大のメリットは作るのもカンタン、共有するのもカンタンなことではないでしょうか。どんな小さなhackでも集まれば、生産性UPにつながると思います。チリも積もれば山となる。このエントリーがあなた自身のHack作りに貢献できれば幸いです。

【関連エントリー】
RSS初心者が登録しておくべき、仕事に役立つ10のブログ‐まとめ
ブログは「知的生産の道具」である!‐ウェブ進化論
PoICで始める知的生産
何のために本を読んでいるんですか?
ネットでの情報収集が劇的にうまくなる‐書評‐3時間で「専門家」になる私の方法
posted by tadaken3 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経験を次に活かす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81320780

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。