2008年02月15日

現役就活生が送る就活生が読むべき11冊

どうしても書きたかったが、書く自信がなかったエントリー。本当は就職活動を終えてから振り返って書く予定でしたが、それでは今頑張っている同期の人達には間に合わないので、渾身の力でまとめてみました。

まだ内定がでているわけではないので、説得力ゼロですが、学生の中では読書家を自負しているので、ぼくの目利き力を信じていただきたい。

就職を始めるために〜基本編〜

まずは基本的な就職活動を確認するために最低限『こう動く!就職活動オールガイド ’09年版 (2009)』などのマニュアル本を一冊とSPI対策本を1冊ずつ。購入必須です。マニュアル通りの対応は嫌われると言われますが、どんな行動がマニュアル通りなのかわからなかった対策ができるわけありません。ほかのほとんどの就活生が知っているであろう情報を知らないというのは致命的ミスです。

マニュアル本、SPI対策本はどれもそんなに差がないので個人の好みで好きものを一冊ずつ買えばいいでしょう。個人的にSPI対策本は模擬テストが2回以上付いているものがオススメです。はじめに模擬テストを受けてから、自分の苦手な箇所だけ2日間ほど勉強すれば、それでSPI対策は十分でしょう。

まずは内定を勝ち取る戦略を考える

では、ここからが本題です。
就職に対する基礎情報を身に付けたら、どのような人生を歩めばいいのか、そしてそのためにはどの会社にエントリーして内定をもらえたらいいのか、その戦略を立てなければなりません。そんな戦略を立てるためにオススメのなのが次の2冊。

■一冊の手帳で夢は必ずかなう

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法熊谷正寿

おすすめ平均
stars手帳関連本の中でも基礎概念がわかります!
starsすごいの一言
stars成功者の特徴が垣間見れる
stars手帳を活用した逆算志向のススメ
stars大きな夢を実現するための手帳の活用法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Lifestyle Designer's Lab:50冊レビュー 1冊目:「一冊の手帳で夢は必ずかなう」
誰にとっても人生を変えるような出会い。ターニングポイントがあると思います。僕にとってはこの本がまさにそうです。
ぼく自身が今までどれほど適当に生きていたか実感させられた本。この本には人生を考えさせる力があります。就職活動というせっかくの節目ですので、ここで自分の人生についてトコトン考えましょう。

■就活の法則
就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条 (講談社BIZ)
就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条 (講談社BIZ)波頭 亮

おすすめ平均
starsもうちょっと多面的な視点がほしいな
stars稀有な一冊!!間違いない就活のために
stars子供の大学入学時に読ませる
stars就活の一番最初の教科書に
stars分量は薄いが中身は濃い本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人生を送るか決まったら、そのためにどんな企業を受けるか決めなくてはなりません。そんな就職の戦略について書かれたのがこの本。ちなみに著者は戦略コンサルタントで元人事担当者。とても説得力があります。

本書の基本戦略は集中と選択。むやみやたらと人気企業のエントリーするのではなく、自分の持っているリソースを集中しろ!と本書では語られています。また、就職後の3年間をどう過ごせばいいのか、まで言及されていて、とても内容が濃いです。就活に対する考え方が刷新されるぐらいの良書。全11冊の中で、どれか一冊だけ選べと言われたら間違いなくこの本を選びます。

戦略の次は戦術を考えよう!!

ignorant of the world -散在思考-:東大生による就職活動論
2つの簡単な質問。
・ Q1.なぜ「あなたは」この会社に入りたいのか?
・ Q2.なぜ会社は「あなたを」採用する必要があるのか?
この質問に答えるために徹底して企業分析と自己分析を行えば、就職は乗り越えられると某東大生が言っています。確かに正論。「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず。」と孫氏も言っています。ただどうやればその二つができるのか、そのために役立つ本をご紹介します。

〜自己分析〜


まずは、自己分析から。己を知ることこそ難しいものはありません。

■さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす田口 俊樹

おすすめ平均
stars簡潔した主張あり
starsまず、ここから始めよう
starsばっかじゃねえの
stars自分を才能って?と思うあなたに
stars自分をよく知ろう、自分の強みを活かそう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
強みっていうのは、技術、知識、才能の3つにわけることができます。本書はその中を「才能」を発見するための本。才能とっていっても、そんな大げさなものではなく、ただ単に「脳のクセ」。無意識的にどのように考え意思決定をするのかを見るためのテストです。この自分の脳のクセを理解しておくことは後々の人生でもきっと役に立つはず。脳のクセというのは一生変わらないのですから。

■ロジカル面接術
ロジカル面接術 2010基本編
ロジカル面接術 2010基本編津田 久資

おすすめ平均
stars自分の就活に自信がありますか?きっとこの本は問題を解決してくれます。
starsもっとざっくりと、実用的・実践的な内容を読者は求めています。
stars面接、ES対策

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分の脳のクセがわかったら、そのクセを元に形成されたであろう自分の強みを探してみましょう。強みが発揮されたエピソードを過去から探し出すのです。その手助けになるのが、この一冊。エピソードを導き出すところから、そのエピソードをどのようにESに書き落とせばいいのか、解説しています。これを読めばESに「何を書けばいい?」という悩みからは解放されること間違いなし。

〜企業分析編〜

自己分析が終わったら、次は企業研究です。自分を活かせる企業はどこなのか徹底的に情報を集めましょう。

■有価証券報告書
上場している企業限定ですが、これほど企業研究に役立つモノはないでしょう。目の肥えた投資家を説得するために書かれていますので、企業がおかれた状況、今後の経営課題、組織図や部門別の業績までわかります。

今更数字をみて分析しろとは、言いませんが、書かれている日本語はぜひ読み込むべし。最低でも過去2年分の有報と最新の決算短信は押さえておくべきでしょう。できれば過去10年分読み込んでもいいかも。(個人投資家でもそこまでやってる奴は見たことありませんが)就職とは人生で最も大きな投資の一つです。これぐらい徹底的に企業分析をおこなっても損することはないでしょう。

ちなみに有報はここから見れます。しかもタダで。学校のプリンタでガンガン印刷してやりましょう。


■3時間で「専門家」になれる私の方法

3時間で「専門家」になる私の方法
3時間で「専門家」になる私の方法佐々木 俊尚

おすすめ平均
stars専門家にとっては、
starsモノ足りない?!
stars専門家には・・・
stars気づきは教えられない
stars過剰な期待は禁物

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
有報では会社から提供された情報しか手に入りません。いわば手垢のついた情報です。企業の利益というのも、結構操作余地があるので、信用しても大丈夫とは一概に言えません。

Lifestyle Designer's Lab:ネットでの情報収集が劇的にうまくなる‐書評‐3時間で「専門家」になる私の方法
これを読めばインターネットが「ちょっと調べモノをする道具」からまさに「自分だけの新聞記者」に生まれ変わります。
自分だけの新聞記者に企業の情報を集めてもらう手助けしてもらいましょう。著者は元新聞記者なので、足で情報を稼ぐ際にもこの方法は役に立ちます。

〜ES実践編〜

自己分析、企業分析が終わったらその結果をESに落とし込んでいきましょう。ESはぼくたちをアピールする大切なモノ。もう一人の自分を創る気持ちで、全力で書きあげましょう。

■800字を書く力
800字を書く力 (祥伝社新書) (祥伝社新書 102)
800字を書く力 (祥伝社新書) (祥伝社新書 102)鈴木 信一

おすすめ平均
stars今までの「書き方」とは、一味違う切り口
stars文章は書くと書けるんだ!
stars800字の「エッセイ」を書く力
starsちょっとどうかな
stars書くための論理。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Lifestyle Designer's Lab:思わず書ける-書評-800字を書く力
一行目さえ書ければあとはそこから、文章を発見していくことができるのです。
これほどまでに文章の論理構成をわかりやすく教えてくれる一冊はありません。この本を読めば、文章における展開の妙をどこにおけばいいのかがわかります。

世に出ている文章術の本で何故この本を推すかというと、原稿用紙10枚と、800字では求められる能力が違うから。例えるなら、走り。短距離走と長距離走では、求めらる筋肉が違います。前者は速筋が、後者が遅筋が求めらますし、トレニーング方法も全く違います。

一般的なESでの文字数合計は800字から1000字程度。そのなかにいかに自分というものを表現すればいいのか、この点に関しては本書の右にでる本はないと思っています。

■一瞬で心をつかむ「できる人」の文章術
一瞬で心をつかむできる人の文章術―1日たった15分10日間で上達!
一瞬で心をつかむできる人の文章術―1日たった15分10日間で上達!高橋 フミアキ

おすすめ平均
stars文章は実感で書くもの
starsこれなら、実践できそう。
stars文章作法も忘れずに
stars文章をスラスラ書きたくないですか?
stars書きたい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文章の書き方がわかったらあとは練習するのみです。ただ闇雲に練習するのではなく、短時間で効果的に魅せる文章を書く練習が必要になります。そんなときは本書のトレニーングがオススメ。まず、本書の内容に沿って書いてみてはいかがでしょう?「ブログの文章が一瞬で心つかまないじゃん!」って突っ込みはナシでお願いします。(汗

■いますぐ成功しろ!50のスローガン
いますぐ成功しろ! 50のスローガン
いますぐ成功しろ! 50のスローガン桜田直美

おすすめ平均
stars良くも悪くも負けず嫌い
starsチャレンジャーに勇気を与える本ですね
starsどのスローガンも素直に入り込めた。
stars気分転換に良い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これだけ万全に準備しても、落ちるときは落ちます。だからとってずっとメソメソしてばかりはいられません。本書では、一瞬で成功するとは言いませんが、一瞬で元気が出るスローガンが50個も載っています。落ち込んだとき、心が折れそうなときには、ぜひ本書を手に取って開いてみてください。ぼくのお気に入りのスローガンをひとつご紹介しておきます。

いますぐ成功しろ!50のスローガン:P.46
人生は厳しい。だからどうした!

まとめ

少し駆け足でしたが、自分なりに就職活動で役立っている11冊の本をご紹介してきました。ただひとつ勘違いしないでほしいのは、この本を読んだからといって必ず希望の就職活動ができるとは限らないということ。行動しなければ、何も始まりません。そして行動すれば必ず成功するとも限りません。簡単に成功しないからこそ人生はおもしろいのだと思います。少なくともぼくは思っています。

「努力すれば必ず成功するとは限らない。だが、成功した人は必ず努力をした」

就職は自分の生き方を考える最初のチャンスだと思います。等身大の自分でぜひお互いに悔いの残らない就職活動を存分に楽しみましょう!!

【関連エントリー】
何のために本を読んでいるんですか?
変化の時代をどう生きるのか?‐書評‐ウェブ時代をゆく
人間の価値は「器の大きさ」なのか?
知っているだけで得する就職活動Tips 〜メールチェック編〜
自由を勝ち取るための独立宣言書-書評-なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?
タグ:書評 まとめ
posted by tadaken3 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就活hacks
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。